【本】ビジネス経験ゼロの私が情熱だけで、アメリカ・ロサンゼルスでスタートした英会話学校

Photo by Sincerely Media on Unsplash

今回はこの本のレビューをします。

私はこの本を読もうと思ったのは、先日Hapa英会話ポッドキャストで、ジュンさんのお母様Yokoさんとの対談を聞いたからです。

Yokoさんの英語に対する情熱と年を重ねてさらに新たなことに挑戦される生き方に深く共感しました。

ポッドキャストで聞いた内容がこの本に記されています。

とても短い内容なので、すぐに読み終えることができました。

この本の内容で、特に心に響いたところは以下の内容でした。

断られるということは、自分自身も却下されたような気になります。しかし断られることはただ単に、スタート時点に戻っただけです。そこからまた前に向かっていけばいいことです。スタート時点より後ろに下がったわけではありません。断られることが、次のステップに繋がります。

数日前に、私の教え方に対して、ネガティブなフィードバックを生徒からもらい、精神的にかなりダメージを受けていましたが、この本を読んだことで、気持ちを切り替えることができました。

明日からの授業に向けて、さらにクリエイティブに新しい授業デザインを組み立てていきます。

この本を読んでもいいし、先ほどご紹介したポッドキャストを聞かれるのもおすすめです。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました