健康

ブログ

VRセットをつけてはじめて瞑想をしてみた

Photo by Dingzeyu Li on Unsplash 私は2年前にOculus Goを購入しました。...
健康

長生きよりも「健康寿命」が大事

最近、自分の健康寿命は何歳だろうかと考えることがよくあります。 健康寿命とは、「健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間」のことです。 つまり、 「健康寿命」=「平均寿命」ー「介護や病気で寝たきりの期間」 になります。 本来、私たち人間の体には自分の体に合った食べ物を適量いただき、不摂生をしなければ100歳まで生きられる生命力があります。 しかし、私たちの健康にとって一番大切な日々の食事について無頓着になり暴飲暴食を繰り返した結果、以下のような「未病」(健康と病気の間)に大半の方が苦しんでおられるのが現状です:
健康

大腸の調子はいかがですか?特に45歳以降の男性の方へ

今回の話は、とくに40代後半の男性の方にぜひ読んでいただきたいと思っております。 もちろん、それ以外の年齢の男性にも非常に参考になりますし、女性の方にはご自身のパートナーにぜひ伝えていただければと思います。 下唇が膨れていたり、便秘ぎみ、または毎日コロコロの便が出る場合、「大腸」が弱っている可能性があります。
健康

足先が冷えてなかなか眠れない人におすすめの4つの方法

今回は、次のご質問にお答えします。 「体が冷えていて、特に足先が冷えてなかなか夜が眠れません。 体温を上げるには、どうすればいいですか。」 男性の場合、体が冷えると腎臓が弱り、腰痛になることが多いです。 冷えに一番弱い臓器は、腎臓と子宮です。
健康

貧血の人が避けるべき食べ物とは?

東洋医学では西洋医学で言う貧血状態だけではなく、体に血液(栄養)がきちんと循環しないことによる症状も貧血と位置付けています。 東洋医学では、血の流れが悪くなった状態を「瘀血(おけつ)」と言います。 貧血が原因で起こる症状には、次のものがあります:
健康

臓器の不調が精神的気分にも影響します

以前、対面で望診カウンセリングをご利用いただきましたM.K.さんより、以下のようなご感想をいただきましたのでご紹介いたします。 目・舌・肌・爪をみることで次々と言い当てられる体の気になることや不調に驚きました。 健康には自信がありましたが、意外と不調があるものだなぁと改めて感じ入りました。
健康

最近物忘れがひどいのは、あるものを摂りすぎているからかも?

私は、普段よく会っているのにその人の名前が出てこなかったり、普段よく食べる食べ物の名称が出てこないことがときどきあります。 私が望診法で学んだところによると、物忘れは、緩める力が働きすぎているときに頻繁に起こります。 例えば、お酒は「陰性」の飲み物で、陰性には「緩める」という性質があります。
健康

すぐ怒る人は、肝臓が弱っているかもしれません

昨日のブログで「怒らない」を選択することについてお話ししました。 今回は、「怒り」の原因になっている臓器についてご紹介します。 一般的に、「怒り」の感情が出るときは その人が怒りやすい性格だからだと思われることがあります。 ところが、実は、臓器にも性格があるのです。
健康

この食べ物を食べすぎると朝の目覚めが悪くなります

朝、目が覚めたらパッと起きられますか? 実は、前日の晩に体をゆるめるものを食べ過ぎると、翌朝起きるのがしんどいことが多々あります。 ゆるめる食べ物とは、甘いもの、果物、お酒です。 目が覚めてもパッと起きられないということは 体をゆるめすぎてしまって起きられないということです。
健康

顔や手足がむくむのはなぜ?

今回は、私が望診法の授業で学んだ「気・血・水」の中の「水」について説明します。 「水」は、「血」に含まれるもの以外の体液のことで、リンパ液、消化液、汗、尿、涙などのことをいいます。 水が足りない状態を「水虚」と言います。
タイトルとURLをコピーしました