教育

教育

【本】憧れの大学が見えてくる! 不思議なほど勉強が楽しくなる超学習法 スタプラの秘密!

Photo by Charlz Gutiérrez De Piñeres on Unsplash 以前か...
教育

【本】教育委員会が本気出したらスゴかった。

学校現場が、本格的な休校になったのは今から1年前のことでした。 当時、一部の斬新的な学校を除いて、日本のほとんど...
教育

【本】学校の大問題 これからの「教育リスク」を考える

今回読んだ本の著者である石川一郎氏とは、様々な場面でご縁をいただいてきました。 たまたま以下の動画を見たことで、石川氏の最新刊をぜひ読んでみたいと思いました。 この本では、今年の新型コロナウィルス感染拡大により、学校現場がどのように考え行動してきたのかが紹介されていて、自分自身の思いを改めて整理する良いきっかけになりました。 2020年度の新しい学習指導要領の3本柱の一つである 「未知の状況にも対応できる思考力・判断力・表現力」 が、まさに学校現場で試されたわけですが、私自身が所属していた機関での経験を通して、この「未知への状況」への対応への課題が浮き彫りになりました。
タイトルとURLをコピーしました