【本】News Diet

Photo by i yunmai on Unsplash

あなたは、毎日ニュースを読んだり見ていますか?

私は以前は全くテレビや新聞のニュースに興味がありませんでした。

そのため、自分の身の回りの人たちが、毎日のニュースを話題にしているのを聞いていた時、全く話についていくことができませんでした。

このような状態では時代の流れについていけないと焦ってしまい、数年前からオンラインのニュースから積極的に世の中の情報を入手するようになりました。

ところが、そうしたことによって、以前に比べて圧倒的に本を読む機会が減ってしまいました。

本をもっと読みたいと思っているにもかかわらず、集中して本を読むことができなくなったのです。

なぜこのようなことになってしまったのか?

この本を読んで、その答えが見えてきました。

この本では、パンデミックが起きている厳しい状況の中、「思考の道具」を身につけることが大切だと強調しています。

この本に記されていた以下の言葉が衝撃でした。

「ニュースはアルコールと同じくらい危険なのだ。」

つまり、世の中のニュースにのめりこむことで、自分がコントロールできないことに余計なエネルギーを消耗させてしまい、自分の人生をダメにしているということを意味しています。

ちょうど昨年は、毎日新型コロナ感染者が何名出たというニュースに振り回せれていたことで、自分の時間が乏しくなっていました。

そして、このように毎日ニュースを追いかけていても、自分の毎日の生活は全く豊かになっていなかったことに、この本を読んで気づきました。

この本を読んだことで、これまで読んでいたNews Picksのニュースから離れ、YouTubeで配信されているニュースもほとんど見なくなりました。

そうしたことによって、毎日本を読む生活を取り戻せるようになりました。

この本では、ニュースなしの生活をすることで、

・いまよりよい決断ができるようになる

・今よりよい人生が送れるようになる

・大事な情報を逃すことがない

と述べています。

本当にそのようになるのかを確かめるために、2021年はニュースダイエットに勤しみ、良質な本を週に1冊以上読むことにします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました