【本】私の財産告白

お金

今回ご紹介する本は、
経済的自由人に近づくために読みました。


経済的自由人になるために、
どのような生活を実践すればいいのかが
この本に具体的に記されているのですが、
著者の本多静六さんの包み隠さない本音の話が非常に面白かったです。

人生計画

本多静六さんは、なんと40歳で
給料の手取りよりも貯金の方が上まるようになりました。

しかも、60歳の時には
自分の財産のほとんどを寄付されました。

4分の1天引き貯金法

自分の手取り収入の4分の1を毎月無条件に貯金します。

さらに、臨時収入は全部貯金します。

本多静六さんが、強調されていたのは、
このような貯金によって財産的成功をした人は、
「4分の1奉仕」をすること、
ただし、余裕を持って奉仕することが大切だと
強調されていました。

家計簿をつける生活

財産を作るためには、
まず家計簿をつける生活を徹底的にすることが
大切だと書かれていました。

しかし、私はこれまで家計簿をつけても
いつも面倒になってしまい
三日坊主になっていました。

ところが、1ヶ月前に
Money Forward Me
というアプリを使い始めてから
家計簿が自動で表示されるようになったので
これは本当に便利だと思いました。

しかも、このアプリに私の総資産が表示されます。

さらに、資産の内訳(リスク資産と安全資産)も表示されるので
これらの割合が一目でわかるようになり
自分の資産のリバランスをスムーズに行うことができました。

現在、無料バージョンを使っていますが
十分満足できるアプリです。

Money Forward MeはPCでも使うことができます。

経済生活の独立

経済的自由人に近づくためには、
積極的に働いてしっかり節約することが大切だと記されています。

このことは、私が尊敬する
リベ大の両学長もYoutube動画でいつも語っておられます。

第1回 プロフィール&自由な生活を手にするためにはどうすればいいか【お金の勉強 初級編】

JJの考え

JJが現在、経済的自由人に近づくために行っていることは
次の3つです。

① 現在の手取り収入の3分の1を貯金する

② 事業所得(ブログ・本・YouTube)を増やす

③ リスク投資:安全投資=5:5 にリバランスする

残念ながら、現在学校では、お金について全く学ぶことができません。

私自身も、4年前にようやくお金について学び始めました。

もし、もっと若いうちからお金について学んでいたら
今の人生はもっと自由になっていたことと思います。

私たちが当たり前のように毎日使っているお金について
これからしっかり学んで
自分と自分の大切な人の人生をより豊かにしていきましょう。

【本】私の財産告白

コメント

タイトルとURLをコピーしました